まずはお気軽にご相談ください♪

お気軽にご連絡ください。スカイプなどを利用したオンライン相談も承っております。

産経オンライン英会話がフィリピン留学をおすすめする6つの理由

Point.1
充実のマンツーマン&長時間英語漬けの集中レッスンで効果的

欧米留学で主流のグループレッスン(10~20人)では自分が発言できる時間はおよそ6~8分程度に対し、フィリピン留学は8時間授業(1日)のうち4~6時間の授業のすべてがマンツーマンレッスン


欧米に比べ授業料が安く、圧倒的なリスニングとスピーキング量、そして英語力に優れた講師による、ホスピタリティの高い的確なレッスン。短期で劇的に英語力が伸びるすべての要素がここにあります。

Point.2
日本からもっとも近い英語圏。世界第3位の英語公用国
フィリピンはアメリカ、イギリスに次いで英語を話す人が多い国です。小学校入学と同時に徹底した英語教育のもと、公用語として英語を学びます。そのためスラングや短縮形、くだけた英語表現が少なく、ネイティブ英語より聞き取りやすいのが特長です。また自身の学習経験から非ネイティブの英語習得に対する理解が深く、教え方の上手さには定評があります。
Point.3
欧米留学の半額以下でビザも不要。時間とお金を無駄にしない
フィリピン留学の最大の魅力は、なんといっても価格の安さ。欧米留学に比べおよそ1/4程度。また欧米に比べ、質の高いマンツーマンレッスン中心の英語学習が低コストで受けられることから、韓国をはじめアジアのグローバル企業の多くが語学留学拠点として注目しており、日本でも社員の英語教育にフィリピン留学を導入する企業が増えてきています。


また欧米留学の多くが10時間以上の渡航時間(アメリカ西海岸で11時間)を要するのに対し、フィリピンへの渡航はわずか約4時間半程度(東京・大阪・名古屋・福岡発)。時差も1時間と少なく、さらに4週間までの短期留学ならビザが不要という、国内旅行並みのアクセスの良さも魅力です。


Point.4
日系英語学校で最大手。TOEIC/TOEFLなどの公式試験会場認定校

講師陣ならび学習レベルの高さ、多国籍学生が真剣に学習という環境、そしてTOEIC、TOEFL、IELTS、ケンブリッジの公式試験会場に選ばれているという信頼性から、SMEAGはセブ島にある日系の英語学校で個人・法人ともに最大手となっています。

また、楽天、LINE、エイベックス、サマンサタバサなどの大手企業が、社員の英語力強化のためにSMEAGを利用しています。日本を代表する企業が、海外展開を担う社員を率先してSMEAGに留学させていることから、その実力と信頼性の高さはご理解いただけるかと思います。

Point.5
日本人スタッフ常駐で安心。日本人シェフの作る三度の日本食も魅力
日本人スタッフが常駐し、何か問題があったときも日本語で問題解決に当たってもらうことができますので、小さなお子様連れの親子留学や初めての海外へ渡航するという方でも安心です。

また日本人シェフの作る日本食中心のメニューも朝・昼・晩とご提供。逆に「せっかくなので他の国の食事も楽しみたい」という方には、他の国の方々向けの料理も準備していますので、朝は日本食、昼は別な国の料理を食べる、ということも可能です。
Point.6

スパルタ式もリゾート満喫プランも、目的に応じて選べる

とにかく学業に専念して短期間で高い成果を上げたいという方には、スパルタ式の学校も選択いただけます。こちらは、夕食後にも授業があり、1日の授業時間が平均7~9時間とレギュラータイプに比べ学習時間が長く、外出や自由行動が許されるのは基本的に週末のみ。テストも頻繁に行われ、「英語漬け」の環境で英語力を確実に伸ばすことが可能です。

もちろん、世界有数のリゾート地に留学するのですから、平日はしっかり勉強し、週末は観光、マリンアクティビティ、ボランティア参加などオンオフをしっかり切り替えながら、楽しく学べるのもフィリピン留学ならではの魅力です。

Point.2
日本からもっとも近い英語圏。世界第3位の英語公用国
フィリピンはアメリカ、イギリスに次いで英語を話す人が多い国です。小学校入学と同時に徹底した英語教育のもと、公用語として英語を学びます。そのためスラングや短縮形、くだけた英語表現が少なく、ネイティブ英語より聞き取りやすいのが特長です。また自身の学習経験から非ネイティブの英語習得に対する理解が深く、教え方の上手さには定評があります。

さらに事前学習で渡航不安の解消!留学後も英語⼒が定着!!

STEP 1
渡航前の準備学習
産経オンライン英会話では、留学前1か月の間に、オンラインによるマンツーマンでの会話レッスンを行い、留学をより有意義なものにします。
STEP 2
マンツーマンで集中学習!
1日7時間前後、みっちりと英語漬けのカリキュラムにより、外国人と会話するという心的ハードルをなくし、集中的な英語学習を行います。
STEP 3
熱が冷める前の習慣化
短期留学では、せっかく英語耳ができてきたところで帰国・・・英語力上達のためには帰国直後の英語学習の習慣化がとても重要です。身に着けた英語力を維持するためにオンライン英会話を続けましょう!
STEP 3
熱が冷める前の習慣化
短期留学では、せっかく英語耳ができてきたところで帰国・・・英語力上達のためには帰国直後の英語学習の習慣化がとても重要です。身に着けた英語力を維持するためにオンライン英会話を続けましょう!

産経オンライン英会話について

産経オンライン英会話は、1レッスン25分、フィリピン人講師とスカイプを使ってマンツーマンで英会話のレッスンが行える、英会話サービスです。

早朝5時~深夜25時まで毎日開講。インターネットに繋がる環境であれば、パソコン・スマートフォン・タブレットでどこでも受講可能。

テキストは初心者向けの入門編から上級者向けまでレベルや目的に応じてオリジナル開発された教材を無料で利用可能。ネイティブスピーカーの音声教材も無料でダウンロードできます♪

無料で体験レッスンも可能ですので、お問い合わせください。

SMEAG校について

セブ島留学のSMEAGでは、セブ市内に3つのキャンパスを構えています。どのキャンパスも安全なエリアにあり、中心地へのアクセスが良く、空港からもタクシーで約20~25分程度の距離となっています。
各キャンパスに特徴がありますのでここでご紹介いたします。
スパルタキャンパス(Sparta Campus)

スパルタキャンパスは、厳しい学校規則のもとで、 海外で英語学習に専念するために適した生活環境をご用意しています。

  • 短期間でセブ島留学の最大効果を発揮するスパルタ式教育
  • 一生有効な国際的な英語力検定試験「CAMBRIDGE」を取得

[地域紹介]

フィリピン・セブ島の中心地であるマボロ地域に位置し、セブ島市内でも安全なエリアです。また、中心地へのアクセスが良く、空港からもタクシーで約20分程度の距離となっています。


クラシックキャンパス(Classic Campus)

クラシックキャンパスは、ブリティッシュ・カウンシル公認IELTS教育機関であり、 ACT ESの海外大学特別選考プログラムであるGAC公認教育機関でもあります。
教室のほかにジムやゴルフ練習上、バスケットコートがあり、授業の合間のリフレッシュも充実。

[地域紹介]
マボロ地域に位置し、近隣には複合ショッピングセンターであるアヤラとSM Mallに隣接しています。SMEAGスパルタキャンパスに隣接しています。セブ島市内でも安全なエリアです。


キャピタルキャンパス (Capital Campus)

CAPITALキャンパスは、セブ島留学を取り扱う数ある学校の中で唯一、ETS公認TOEIC/TOEFL公式試験会場であり、 様々な施設や学習環境を備えた新しいキャンパスです。

[地域紹介]

政治の中心であるセブ市庁舎がある地域に位置し、主要な政府機関や病院などへアクセスが便利な場所です。政府機関の重要な人々や家族が住んでいる地域なので特に治安がよく維持されているのが特徴です。セブ島空港からはタクシーで約25分の距離です。


キャピタルキャンパス (Capital Campus)

CAPITALキャンパスは、セブ島留学を取り扱う数ある学校の中で唯一、ETS公認TOEIC/TOEFL公式試験会場であり、 様々な施設や学習環境を備えた新しいキャンパスです。

[地域紹介]

政治の中心であるセブ市庁舎がある地域に位置し、主要な政府機関や病院などへアクセスが便利な場所です。政府機関の重要な人々や家族が住んでいる地域なので特に治安がよく維持されているのが特徴です。セブ島空港からはタクシーで約25分の距離です。


お申し込みの流れ

興味が湧いたらまずはお気軽にご相談ください。

目的、予算、レベル、好みなどに応じてお客様に最適のプランをご提案・お見積りいたします。
フィリピンに到着後は学校のスタッフが空港までお迎えにあがりますので、初めて海外へ行かれる方もご安心ください。留学生の皆様のご要望をできるだけ正確に理解して、留学の効果を最大限発揮できるようお手伝いさせて頂きます。

留学体験談

SMEAG校でフィリピン留学を経験された方の体験談です。

Hideyuki KITAMURAさん  22歳 / 2週間
入学当初は410点しか無かったTOEICのスコアが2週間で575点にまで伸びた
講師の方々の英語の問題の解説が非常にわかりやすい

恥ずかしながら今回の留学が22歳の私にとって初めての海外渡航でした。正直に言うと、初留学には不安しかありませんでした。しかし、smeagはそんな私にも過ごしやすい環境でした。

まず英語を教えてくださる講師の方々ですが、英語の問題の解説が非常にわかりやすいです。それでも私は外国人と話した経験が殆どなかったために最初は苦労しました。しかし日を追うごとにどんどん聞き取れるようになってゆき、その結果はリスニングにも反映されはじめました。

入学当初は410点しか無かったTOEICのスコアが2週間で575点にまで伸びたのも、その部分が大きいです。また、授業中に関しても、問題をクリアすればちゃんと褒めてくれる先生ばかりなので、モチベーションも非常に維持しやすいと感じました。他にも自分が持っている参考書と照らし合わせ勉強法を教えるなど、帰国してからも役に立つ勉強法を教えてくださりとても感謝しています。

長期間滞在するのに十分な設備が揃っている

次に設備面の感想ですが、長期間滞在するのに十分な設備が揃っていると言えます。例えば、2 階のロビーには無料で使用できる wifiサービスは勿論の事、週一回英語字幕のついた映画を鑑賞することが出来ます。私はこの場で、カーズ 3 クロスロードを見ました。他にも猿の惑星シリーズのようなポピュラーな映画を上映していたので、リスニング力を上げつつ映画を見たいと考えている人にはピッタリの施設です。 また、私にとって最もありがたかったのは、6階にある自習室とトレーニングジムです。どちらも冷房がよく効いており、自習室は勉強に集中しやすく、トレーニングジムは運動がしやすい環境が整っています。特にトレーニングジムは設備の種類も多く、勉強の疲れを吹き飛ばすには最適でした。ここでトレーニング仲間も出来たため、私の留学生活はとても充実したものとなりました。

すぐにお湯が出るシャワーや効きの良い冷房がありがたかった

最後に寮に関してですが、長期間生活するのに必要な設備が十分に揃っていると言えます。特にすぐにお湯が出るシャワーや効きの良い冷房がありがたかったです。寮には国籍の異なる人が基本的に集まるため、異文化交流にも花が開きました。また、部屋のすぐ外には熱湯と冷水が使い分けられるウォーターサーバーが常備されているため非常に便利です。 総じてこの学校での生活は充実していました。英語力も非常に伸びたため、機会が再びあれば利用したいと考えています。

よくある質問

Q
フィリピン留学に必要なパスポートの条件は何かありますか?またVISAは必要ですか?
A
フィリピンに入国する時点で、「6ヶ月+滞在日数」のパスポート残存期間が必要です。必ず残存期間のご確認をお願いいたします。

ビザについては、日本国籍者は、30日間までの滞在であれば、フィリピンでビザを取得する必要がありません。31日間以上滞在する方は、ビザの取得が必要になります。ビザの取得は、ご来校後に当校スタッフが取得手続きを代行しますので、生徒様による手続きは必要ありません。
Q
英語はほとんど話せない初心者なのですが、大丈夫ですか?
A

“Hello”“How are you”しか話せなくても始められます。それこそが、フィリピン留学の最大の強みです。 

Q
フィリピン人教師の英語は訛りがありますか?
A
一般的に、大学を卒業したフィリピン人教師の多くは、ナチュラルで聞き取りやすいアメリカ英語を話します。中でもSMEAG校では、教師の採用時に、発音に関する厳しい基準を設けております。そして採用後は、ネイティブスピーカー確認による厳しいトレーニングを実施しています。より自然で美しい発音を追求すべく、徹底的に発音の矯正に努めておりますのでご安心ください。
Q
セブ島の治安は大丈夫ですか?
A
フィリピンのセブ島は世界有数の観光地のため、全般的に治安はとても安定しています。特に当校では24時間体制の警備を敷いている為、セブ島内でも非常に安全なエリアです。とは言え、他の諸外国と同様、スリや置き引きといった軽犯罪には十分な注意が必要です。「貴重品や携帯には常に気をつける」「ダウンタウンや夜の繁華街などには近づかない」「夜の一人歩きをしない」「知らない現地人に付いて行かない」など、基本的なことに注意をして行動していれば危険な目に遭うことはほぼないと言えます。
Q
英語はほとんど話せない初心者なのですが、大丈夫ですか?
A

“Hello”“How are you”しか話せなくても始められます。それこそが、フィリピン留学の最大の強みです。 

ご相談・お見積り・お問い合わせ

留学に関するオンラインによる個別相談も受け付けております。まずはお気軽にお問合せください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。
https://learning.sankei.co.jp/about/privacy-policy


個人情報の取り扱いについて
お申し込みにあたっては、第4条 4-3項に基づき、留学受け入れ先である株式会社アチーブゴールへ、取得したお客様の個人情報を提供いたします。